VirtualBoxで仮想マシンの起動でエラーが出るときはバージョンダウンで回避

2014年12月20日土曜日

PC

状況

VirtualBoxにWindows10をインストールしようと仮想マシンを設定。 仮想マシンの起動しようとするとエラー。 設定を見直してもダメ。windows8系も同じエラーに。

VirtualBox起動時に最新バージョンにしておいたので、こんなときはVirtualBoxをアンインストール&インストールだと試してみましたがエラー。

回避方法

最新でダメなら、VirtulBoxのバージョンを以前動いてたものに戻してみることにします。 うまく動いていた時期のものはVHDファイルの日付を見ればわかります。今回は2014年5月下旬。

ダウンロードサイトの古いバージョンリストをたどって、4.3.xxを見てみると4.3.12あたりを使っていたようです

実際にインストールしてみると、4.3.12だと問題なし。4.3.14だとエラー。

古いバージョンは脆弱性の可能性もあるので気にはなります。 とりあえず起動しないと話が進みませんので、4.3.12を使ってみることにします。

スポンサーリンク

このブログを検索

QooQ